お転婆ちわわ、はな(今年1月13日生まれ、メス)の日常です。コメントいただけると嬉しいです♪


by tapasa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:とりとめのないこと( 11 )

家の中で蚊を育てる

ムシの話です。
苦手な方はスルーしてください  笑


先日、朝起きると、蚊が5匹くらい飛んでいました。
全部パチンと駆除したはずが、
次の日もまた数匹。

今年の夏は蚊の異常発生???

首を傾げながら
家の中を見回すと、ありました、原因が。

先日、水草を入れて玄関においた金魚鉢!f0101658_23445852.jpg
水草の具合があまりよくなかったので、家の中に入れておきました。

その中に、ボウフラが!
私、蚊を家の中で育ててたんだ・・・ショック!


一昨日だったか、NHKの「趣味の園芸」をぼーっと観ていたら、
水鉢にはボウフラが出やすいので、
めだかなどを入れておくと食べてくれるのでよい!と言っていました。
まさしくそれだったのね・・・ろうそくの金魚、入れている場合じゃなかった
[PR]
by tapasa | 2006-08-28 23:51 | とりとめのないこと

8月6日

毎年8月6日は、

広島の原爆忌を迎える日。
今年は61回目。

新聞によると、現在の被爆者数は26万人弱で、平均年齢は73.9歳だそうです。
今なお、たくさんの人が後遺症に悩まされて・・・


それから毎年8月6日は、

私の誕生日。(堺まちゃあきも)
今年は30とちょっと(いつまで”ちょっと”可?)回目。

毎年、自分の誕生日と広島の原爆とは切っても切り離せません。
そんな思いでいるからか、今朝は空襲にあった夢を見ました。(とてもこわかった 汗)

一度、広島の原爆ドームに行ってみたい。


f0101658_22195395.jpg

f0101658_22204967.jpgf0101658_2222791.jpg


家の近くの河川敷に、ゴルフの練習場があるのだけれど、
そのゴルフ場は、毎日、閉場する夕方から犬のために開放してくれていて、
ドックランに変わります。
今日も30匹くらいの大小のワンさんが芝生の上で戯れていました。

はなと一日違いのチワワを連れた小学生の姉妹と友達になって、
いつもはなと遊ぶのを楽しみにしてくれています。

その妹ちゃん(小学1年生)が、
芝生に座りながら、空を指差したかと思ったら、

「あー天使がいるー♪」

と。

雲の形が天使の羽のように見えると言って、説明してくれました。かわいい♪

そういえば、私もそんなことをよく思う子供だったな。

f0101658_22363095.jpg

その雲はこれ↑です。
天使が見えるでしょうか。

[PR]
by tapasa | 2006-08-06 22:51 | とりとめのないこと

機械音痴に涙する

10日ほど前、
自分が弾いたピアノを録音できる機械を購入。

それをパソコンに保存して、
だんだんと自分がうまくなっていく(はず)のを
何年か経ったときに、楽しもうと思っていた。

録音して保存したSDカードがいっぱいになったので、
いよいよパソコンに取り込まなくてはならなくなった。

作業にしたら3分で終わるところ、
数時間かかった・・・涙

f0101658_22142242.jpg


そしてなんと、失敗して、
録音した全てがパーに!・・・号泣

f0101658_2215479.jpg



また弾いて録音すればいいのだけれど、
何が悲しいって、一番最初に録音した最もヘタな一曲がなくなってしまったこと。

ピアノを再開して3ヶ月間になるけれども、
ずっと出来なかった脱力(首や腕や手首の無駄な力を抜いて弾くこと)が
この10日の間に、急にできるようになった。昨日のレッスンで先生にも気付いてもらえたほど!
それはとても喜ばしいことなのだけれど。

それまであんなに毎日弾いていたかちんこちんの音は、もう弾けなくなった。
だから、脱力ができていないその一曲は、とても貴重だった。

何年かして、へこたれそうになったときに、その曲を聴いて、

こんなにヘタっぴだったんだー くっくっくー♪
それに比べたら今は、なんて上手♪


としたかったのに・・・。

でももし、先生にこのことを話したら、

「大丈夫、今も10日前も、そんなに大差はないわよ♪にこっ♪

と言われてしまうに違いない。


それにしても、この機械音痴。
悲しいったら・・こうしてブログが出来るなんて奇跡だわ!

今朝は
掃除機を止めようと、私が押したスイッチは、
洗面所の電気のスイッチだった・・・
機械音痴の問題じゃない?!あまりのことに自分で吹き出してしまいました。


こんな私が、今一番欲しいもの、

デジタル一眼レフカメラ・・・

使えるの?私・・・笑

f0101658_2250124.jpg

[PR]
by tapasa | 2006-08-03 23:02 | とりとめのないこと

Piano

今朝のテレビ朝日「題名のない音楽会」で
フジ子・ヘミングがピアノを弾いていた。

去年、彼女の演奏を聴きに行ったのだけれど、
ピアノをかじったことがあるだけに、
音を外すことが多くてちょっと気になってしまった。
それでも、どっしりとした雰囲気が勝って
ひやひやした感じは受けなかった。

触発されて、今日はピアノを弾いた。
天気も雨が降ったりやんだりで、ちょうどいい。
彼女の代名詞ともなっている「ラ・カンパネッラ」の楽譜も
去年買っていて、いつでも練習できるようにしてある。
ま、練習していないけれども。

3才から始めたピアノ。
18才まで、ほぼ毎日弾いていた。
日々の単調な練習が嫌いで、飽っぽい私を
根気よく先生が教えてくださったおかげで、
県のコンクールで賞までもらえた。
私なりにがんばっていたんだな。

私のピアノは、今、自己分析すると、あまりきっちりしてない。
よく言えばやわらかい、ということになるのだろうけど。
早い音階を機械のように正確に弾いたり、
音符の長さを楽譜どおりに弾いたり、
そういうことが苦手だった。
そこを気にしなさい、と言われても、
そんなことは小さなことのようで、気にすることができなかった。
そんな自分を少しコンプレックスに思っていたかもしれない。
ピアノって性格がでるよね。

でも、先生も気にされる方ではなく、
それよりも旋律の美しさとか、全体の流れを、一緒に歌いながら教えてくださった。
枠にはめられることなく自由にさせてもらったと思うな。
私の、悪いところを直すのではなく、
いいところを伸ばす指導をしてくださったのだろうな。

尊敬する先生。

また少し始めてみようかな。(と、今は思う。気持ちが持続しない・・・笑)
ピアノを弾いているときの集中力は、他では得られない。(あ、集中力も持続はしない・・・涙)

それにしても、「フジ子・ヘミング」を、
いつも「フジ子・ヘミングウェイ」とさらっと言ってしまうの、なんとかしたい!
それは「老人と海」だから!



f0101658_2254245.jpgまた作った、みたらし団子。

f0101658_22552170.jpgゴーヤとひき肉のさらさらカレー。お昼に。
レシピは、「野菜だより」から。おいしかった。ゴーヤを使い切ったぞ!
材料:ゴーヤ、合いひき肉、にんにく、しょうが、玉ねぎ

みじん切りにしたにんにく、しょうが、玉ねぎを炒め、次にカレー粉、一味唐辛子、ゴーヤをいため合わせる。
酒、水、鶏がらスープの素を加え、あくを取り、カレールー(少し)、みそ、ナンプラーを加え、ひと煮立ちして出来上がり。
[PR]
by tapasa | 2006-05-07 23:35 | とりとめのないこと

平和な一日

f0101658_23173295.jpg

今日も何もなく平和な一日。
毎日がこんなだといいのに。
でも人間というのは欲が出るもので、
何もなければないで、
今度は刺激が欲しくなったり、何かを始めたくなったりする。
また、平和だ~ と気を抜いていると、
がつん と何かが起こったりもする。
どうやらそういうものらしい。
大切なのはバランス。中庸。


f0101658_20475749.jpg
   「楽しいよぉ!」
f0101658_20513532.jpg
   「はとを捕まえるんだ!」

f0101658_20593758.jpg
   「すんごい疲れた!」


晩御飯
f0101658_2120353.jpg鶏肉とにらの卵とじ

ゴーヤと豆腐の白ゴマあえ、サラダ、など

明日は雨だそうですよ。



 
[PR]
by tapasa | 2006-05-06 21:27 | とりとめのないこと

カモとカメ

散歩コースとなったこの水路に
f0101658_20105896.jpg

f0101658_2012194.jpgカモや

f0101658_20125694.jpgカメが
仲良くくつろいでいました♪


犬を連れていると本当にいろんな方が声をかけてくれることに驚きます!
特にハナが仔犬だからなのだと思う。

今日も河川敷はレジャーを楽しむ人たちがたくさんいました。
ビーグルを連れた父親くらいの人のよさそうなおじさまが話しかけてくれ、
15分くらい犬談義に花を咲かせました。
おじさんがほとんど話していたけれども(笑)。
ハナと1日違いの誕生日のチワワを連れた女の子とも、
お互いのチワワを比べっこ。ハナはしゃぎすぎ!

f0101658_20495070.jpg
f0101658_20501261.jpg

f0101658_20503565.jpgこの喜ぶ姿が見たくて・・・


f0101658_2052897.jpg
      おハナちゃん、夕日に向かって何を想うの?
      「おもしろいことないかなー」
[PR]
by tapasa | 2006-05-05 21:17 | とりとめのないこと

衣替え

諦めて、やっとちゃんとした衣替え。
苦手分野です、はい。

「ふ~ぅ」
「あ~ぁ」

などと言いながら、休みながらのゆっくり作業。。。

途中ハナをケージから出したら、
階段を登ったり降りたりの私に、
ずっと「トコトコ」と足音をたててついて来て、おもしろい!
「トコトコちゃん」とあだ名を付けて、話しながら楽しんで作業ができていたのに、
トコトコちゃんにも途中で「もう飽きた!」と言われ彼女は寝てしまった。
そんなぁ・・・

でも作業は無事完了してすっきりしました。
これで新しい洋服のことが考えられる。

疲れたので夜は外食にさせていただきました☆
[PR]
by tapasa | 2006-05-04 19:10 | とりとめのないこと

いい天気♪

昨日、満足の一日を送った私は、
熟睡のあまり、ハナのご飯の時刻を30分過ぎて起きました。
ハナは気づいてない様子♪

カーテンを開けると、昨日と打って変わって、爽やかな青空が広がっていました。
ゴールデンウィーク後半、交通機関が大渋滞だそう。
九州の方では、70km渋滞って、どうなの?!

私は、ゆっくり過ごしました。

夕方、ハナとお散歩に。
いつもの河川敷は、バーベキューを楽しむ人たちでいっぱいでした。
心地よい風を受けて、私とハナはてくてくと歩きました。
そのまま神社の方まで足を運び、1時間ほどの散歩を楽しみました。

途中で、ブルドックを散歩させるおば様が、
コロコロしたハナを見て、
あら~、この子は何か出てきそうだわぁ~ と声をかけてくださった。おもしろい表現。


途中にある水路には、鯉がたくさん泳いでいます。
f0101658_2142114.jpg

f0101658_21454961.jpg水が透き通っている。



晩御飯
クリームシチュー
f0101658_21522927.jpg材料:エビ、ホタテ、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、コーン、マッシュルーム

ホワイトソースはためしてガッテンで紹介された作り方。
フライパンにバター30gを溶かし、薄力粉30gを加える。ポイントは、ここですぐ火から下ろし、ぬれぶきんの上であら熱を取りながらヘラで混ぜると、ダマにならない。固まりが無くなったら、少し冷めて来たところで、ここで生クリームを200gを一気に加える。なめらかに混ざったらコンロへ戻し、中火で軽くとろみが出てくるまで混ぜて完成。私でも失敗なく作れます。

サラダ
f0101658_22112388.jpgタマネギ、にんじん、きゅうり、レタス、ファーストトマト。アボカドとマヨネーズを混ぜて。
あと、鮭のバター焼き


散歩から帰ったハナは天気のいい日に干した洗濯物のにおいがした♪

f0101658_22191683.jpg
[PR]
by tapasa | 2006-05-03 22:24 | とりとめのないこと

ハナ 外出

夜、従妹の家にハナを見せに行きたかったので、
早めに晩御飯を済ませる。

晩御飯
ロールキャベツ
f0101658_2137947.jpgずっしり重かった・・・

f0101658_21374072.jpgル・クルーゼのお鍋、いい!
もう1つ欲しいな。

ポテトサラダ
f0101658_2138150.jpg




ハナは、叔母と従妹に、すごくかわいがられ、
ちゃんとそれに答えていた。偉い。
私だったらちょっとブルブルするくらいすごい勢いでした。
[PR]
by tapasa | 2006-04-14 21:09 | とりとめのないこと

風邪をひく

昨日、今日と風邪をひいて発熱。ずっと寝てました。
家事もせず、ほんとにじっとしていた2日間。
なんか久しぶりだな。

なので、薬を飲んで、ケージの側に横になり、
ハナと眠る。

f0101658_2010837.jpgお昼寝、気持ちいいのね♪

f0101658_20102915.jpg時々私の存在を確認する。(と思い込む私♪)


f0101658_20104967.jpgそして安心して再び眠る。(と思い込む私♪)

f0101658_20294059.jpg「起きたよー」

よぉーしよしよし♪ムツゴロウ。。。


明日は風邪、大丈夫そう☆
おハナさん、明日は2回目のワクチン接種に行くからねー。
体重1.2kg。
[PR]
by tapasa | 2006-04-08 21:05 | とりとめのないこと